「ほっ」と。キャンペーン
現場 *造作20日目
b0161077_13581455.jpg
2008年10月25日。
出入口の方向を見たところ。
お客さまを出迎え、お見送りするエントランスも
心地よくしたいところです。
旧オパールはエレベータの扉が開くとすぐ店内、という造りでした。
それはそれで空間が瞬時に変わるようで
私はあのエントランスが好きでした。
このエントランスは、劇的な存在としての店内へ向かうための
クッション的な役割を与えています。

壁の下地が見えているところはお手洗い。

b0161077_13585010.jpg
この窓はかつてお風呂の窓でした。
庭から中を見たところです。
ここは半個室の客席です。
お風呂のスペースだったこともあり、いい感じの狭さ?
とでも言いましょうか・・・。
密談、少人数の打合せなどに丁度いい具合。

b0161077_13591444.jpg
店内から庭を見ところ。
庭は少しだけ残し、あとはテラス席の予定です。
旧オパールは全席スモーキングOKでしたが、
今回は分煙か禁煙か・・・
旧オパールのお客さまは喫煙の方も多く、施主は
たいそう悩んでられましたが
結果、テラス席と裏庭のみ喫煙OKの
分煙スタイルになりました。
そういう私も愛煙家のひとり。分煙でと聞いて「ホっ」。

b0161077_13595289.jpg
外壁側には断熱材を入れて壁の下地が着々と進んでいるところ。
ここは前述の「半個室」スペース。
[PR]
# by nojuri | 2009-05-29 20:00 | 施工現場
現場 *造作25日目
b0161077_12101525.jpg
2008年10月30日。
大体の形が見えてきました。
床の土間コンクリート打ちの準備が始まる。
バラスを敷きつめてからワイヤーメッシュを設け、
その上からコンクリートを流し込みます。

b0161077_12102335.jpg
厨房の排水用ピット。
旧オパールの厨房床は乾式でしたが、
今回はもちろん湿式の床。
床に水がざーっと流せてデッキブラシでお掃除できます。

b0161077_12141677.jpg
カウンターの造作。
電気の配線と同時進行です。

b0161077_1215092.jpg
既存では建具がすべて木製の上、外壁の仕上げがほとんど朽ちて
雨漏りの原因になっていました。
外壁の下地補修をした上で新たなトタンで仕上げしています。
ここは裏庭から2階を見上げたところ。
[PR]
# by nojuri | 2009-05-29 19:00 | 施工現場